2012/08/05(日) 08:27
定期報告012
  テーマ:
  ..........................................................................................


 今週もまた遅れ気味です、、

 とっくに目標の締め切りを過ぎているのに

 未だに作品が完成しません、


 雑務に負けないような

 効率のいい人間になりたい!

 



 最近、殺処分のことや

 日本の動物愛護、ペット事情などについて

 めだった事はあまり聞きません。


 そういえばあの6月中に

 決まるとかなんとか言われていた

 5年ぶりの動物愛護法の改正は

 なにかで延期されて

 9月になると言うような事を

 耳に挟みました。

 地球生物会議ALIVE blog 7月25(水)



 議員さんとかに意見書とか、

 あとパブリックコメントでしたっけ?


 そういうの送ったりしてみようと思うのですが

 どこにどのように送ればいいのか

 未だによくわからないです、







 そういえばジュルのしっぽで

 議員さんにメールや手紙などを送って

 みなさんの声を届けましょう!

 的な活動がされていましたが、

 あのブログは更新が停止して

 かれこれもう半年近くなりますが

 なにかあったのでしょうか?

 最新の情報が欲しいところですが

 こればっかりはどうしようもないです、

 いまはどこへこういった声を

 届ければいいのやら。








 そういえばこの殺処分の問題に

 真剣に取り組み始めてから

 だんだん政治に関心をもつなりました。


 おかしいものは「おかしい!」と

 国民が声を出さなければ、

 いつまでたってもおかしい事は

 なくならないのだなぁとも思います。


 日本人って誰も選挙に行かないし

 ともかく政治に参加しないというか

 すこぶる無関心ですよね、

 平和ボケと言うかなんと言うか。。

 (逆に騒いでる人はとことん騒いでる。。 ・・・ってオレもか?!)

 




 なにやら最近は脱原発ブームですね、

 あれは怒りの矛先を東京電力に向けて

 みんなで叩いて騒げるし

 その分、団結のスピードや規模も

 すぐに大きくなり、そうすればまた

 あらゆるメディアも取り上げて

 各地でデモやら大きな活動も

 盛んに行なわれておりますが、


 対して殺処分の問題は

 まず国民の関心がまだまだ低いという事と

 「東電殺せー!」みたいに

 特定の対象を敵にもできず、

 「行政が悪い!」「業界が悪い!」

 「飼い主が悪い!」「いや愛護団体が腐ってる!」等...

 結局何が悪いのか良くわからない状態で

 色々な人がいろんな活動を

 ばらばらに行ってベクトルも定まらず、

 大きな力となりずらいのは

 非常に残念なところです。




 いろいろな意見はありますが、

 ともかく今は"8週齢規制"と

 あのICチップの義務化、
 およびそのICチップの読取機(リーダー)

 の普及の徹底。といったところが

 まず無難だと思います。



 日本は基本的なところすら出来てないので

 これは早くに実現しなければ。




 最近なかなか時間がとれませんが

 どこの議員さんへどのような意見を送ればいいかという事を

 もっとよく知りたいです、


 詳しい人がいましたらコメント、意見等、

 お気軽にくだされば助かります。


 メールフォーム


 


 




←前 次→





 


戻る






Copyright © 2009-2012 hosino_kanata All Rights Reserved.