2012/08/26(日) 08:08
定期報告015 偉人達の言葉
  テーマ:定期報告,偉人,名ゼリフ
  ..........................................................................................

 今週は2ページ原稿が進んだのみです、

 先週よりはマシなので自分的にはOK。

 ペース取り戻していきたいです。







 最近ベジタリアンになりたいなぁ

 と思うことがたまにあります。



 ブログを見て知った人ですが

 松田泰一(まつだ たいいち)さんという方は

 元焼肉屋の人で当時は従業員を15人使っても

 人手が足りないほど繁盛していたようですが、

 それを手放してまでベジタリアンのお店を

 オープンさせたという事です。

 http://www.veganscafe.com/concept-hope/
 しかも妻子持ち、ものすごい決断だと思います。




 そのお店は

 「Vegans Cafe and Restaurant」といって

 京都にあるようです。


 都内じゃなくてちょっと残念!

 京都に行った際は

 ぜひ足を運びたいものです、

 食べ物もおいしそう。









 そういえば最近、

 パプリカとか言う野菜を知ったのですが、

 これがタレをつけて食べたら

 意外とおいしかったです、 


 パプリカ↓
 パプリカ




 正直、じぶんは野菜とかあまり食べないし

 卵も好きなので完全完璧な菜食主義者(Vegans)は

 ちょっと無理かなーと思うのですが、

 野菜もおいしいものは

 とってもおいしいですよね。


 サラダなんて昔は大っ嫌いでしたが、

 うまいサラダはホントにうまい!

 もうバリバリほおばりたくなるくらい。

 そのおいしいサラダを食べたのが
  皮肉な事にも焼肉屋の叙々苑ですが(笑







 何よりベジタリアンは健康にも最高。



 肉もおいしいし

 今もたまに食べるんですけど、

 肉のおいしさっていうのは

 なんていうんでしょうね・・・


 なんかこう。。


 やめられないうまさと言えばいいのか、

 極論すれば麻薬とでも言いましょうか、


 しばらく食べてないと

 僕の場合、禁断症状が出てくるんです、

 無性に食らいたくなる。



 食ってるときは「うめぇうめぇ」と

 気分いいし満腹感も味わえますけど、

 たくさん食べた後は胃がムカツクし

 コレステロールはすぐ上がるし(献血で実証済み)

 なによりウンコと()(くせ)ぇ!

 肉ばっかり食った月とかはすぐ太る。


 こんなもん絶対に

 健康に良くないな〜って

 科学的根拠無しに

 体感や実感でわかります。



 はっきり言って肉食は

 やめれるものならすぐやめたいです、

 お金もかかるし。




 そういえば中学校の時

 転校してきたT君は

 肉を全然食べない子だったが、

 とてもスリムだったし

 活発で明るく

 マラソンの長距離が異様に速くて

 常に学校一だった、

 そして県大会にもよく行ってた。




 反面、自分は

 ケツから数えたほうが早いほど

 マラソンは遅かった。

 (人生は長距離マラソンだってのに)



 T君に聞いた話によると

 「なんか肉から出てきた血みたいな肉汁が
  ジュワッと出てきた時のあの気持ち悪さから
  肉を食べなくなった」

 とか言ってたけど、

 もう肉を食べる習慣が

 そもそもなかったのでしょう。




 私が何を言いたいのかと言うと、

 もう麻薬なんですよあれは、

 初めから手を出さなければ

 良いに越した事は無いもんです。





 僕は常にダイエットしてますが

 未だに腹が少し出てるし

 肉は取らないようにしても

 なかなかやめれません。

 肉ばかり食べて生きてきたので

 体がその習慣から抜けずらいんです。

 あとそういう立派な言い訳を盾に

 肉食をやめれない自分にも

 なんかムカついてきます。


 肉なんて無ければ良いのに、

 とたまに思います。
















 あと動物愛護について

 歴代の偉人達のありがたい言葉を見つけたので

 ここに載せたいと思います。(元の画像はこちらのブログより)


   ジョージ・バーナード・ショー





   アイザック・B・シンガー





   アルバート・アインシュタイン





   エイブラハム・リンカーン





   レオナルド・ダ・ヴィンチ




 ポールマッカートニーとかもそうですが、

 すごい人達にはベジタリアンや動物愛護家とか多いですね。











 最後まで読んでくれたあなたへ、

 本当にありがとうございました。


 

 日本はこういった問題に対して

 まだまだ関心が薄いように感じます、

 少しでもこれらの事に対し、

 目を向けてもらえたら幸いです。






 マザー・テレサ  マハトマ・ガンジー  ヘレン・ケラー
     
←前 次→





 


戻る






Copyright © 2009-2012 hosino_kanata All Rights Reserved.