2012/11/19(月) 01:27
ジュルのしっぽ hana*さんお疲れ様でした。
  テーマ:ジュルのしっぽ,
  ..........................................................................................



 前回の続き。


 特に意外だったのが

 実はhana*さんはどっちかというと

 動物は苦手なほうで

 本当は猫より犬の方が好きだった

 というのには驚かされました。


 




 わたしはジュルのしっぽを

 最初と最後と途中を

 サラッとしか見ておらず、


 コメントをした事も

 読んだこともあまりなく

 全体の4〜5%しか

 知らないかもしれません。




 しかしこのブログは

 大変に意義がある存在でした。


 前回の記事に書いたように

 ただ家の中の猫を可愛(キャワ)いィ〜!♪と

 ナデナデし写真を撮り

 うちの猫ちゃんど〜おぉ?

 みたいな人たちの枠に収まらず、


 見ないほうが良いようなこの問題、

 見たところでどうしようもないこの問題、



 むしろ関われば多かれ少なかれ

 荒れるし傷付くしいろんな批判に晒され

 苦労も耐えないこの話題へと

 初めから挑んでいたんです。



 それを6年間も続け、

 5年に一度の動物愛護法の改正前には

 パブリックコメントを募り、

 有志の方もたくさんあらわれました。


 

 
 このバナーをどこかで見かけた人も
 けっこういるんじゃないでしょうか?



 またこれだけ沢山の

 読者さんがいるですから

 大勢の人へ日本のいかれた動物事情を

 知ってもらえるきっかけとなり、


 彼女をリスペクトして

 少しでも動物福祉の向上に

 力を注ぎたいと関心を持った人たちが

 コメント欄をチラッと見ただけでも

 たくさんいました。




 何かしらの形でこういった活動を

 今後もぜひ続けたもらいたいですが、

 もしブログの終了と共に

 それら全てが終わってしまうとなると、

 これだけの影響力と功績があるだけに

 優秀な選手が引退してしまうような寂しさと

 貴重な戦力が失われるもったいなさを

 感じられずにいられません。



 今後の活動中、またどこかで

 会える日があることを願います!









 


 

 

--------------追伸


 大事な事を書き忘れてました、

 最近change.orgでハリス鈴木さんの

「東京都知事選の立候補者へ:殺処分「ゼロ」を公約に!」

 が注目のキャンペーンで

 トップに来ております![2012/11/22(thu) 07:37現在]



 ぜひ賛同をお願いします!

 






 




←前 次→





 
この記事のURL ( リンクフリー 転載自由 )
http://hosino-kanata.com/katudou/nissi/20121119/20121119.htm



戻る






Copyright © 2009-2012 hosino_kanata All Rights Reserved.