緊急告知ページ

 
 

  2015/07/12(日) 23:30
著:星野かなた  
定期報告163
  タグ: 定期報告163,,









 〜 先週の目標 〜 
その1: 原稿を5ページ仕上げる達成 (残り:29/34p)

罰金: 3000円
その2: ペットショップの啓発動画をアップする 達成

罰金: 2000円
たしても  ギリギリとなってしまったが・・  なんとか今週の目標を達成。  今週アップロードした  ペットショップの動画は  ベビードールとかいう  もろ衝動買い狙いの  ケバケバしいペットショップだった。    隣が無料案内所・・    この近辺はラブホ街があり、  クラブあり、キャバありの  そういうゾーンなので・・  狙いは夜の女だろうか?  以前の記事にも書いたが、  ペットショップにとって  夜の女は格好のターゲットなのである。  稼ぐ金はでかいし  病んでる娘が多く、  彼女らは常に「癒し」を求めており、  なおかつ、基本キャバ嬢も泡嬢も  頭が悪い。  ずばり バカ である。  なにを隠そう、自分も  夜の世界でいやというほど  働いた経験がある。  キャバ嬢、泡嬢、メンヘラ、、  夜の女は一通り抱いた。  そのとき、僕はホストであったが、、  金銭のやり取りは一切なく  けっこう簡単に寝れた。  なぜか?  ズバリやつらは  後先考えない・・!  あと、  マヂ病んでる!  そして常に酔っ払ってるので非常に  衝動的である。  ホストに平気で何十万円も貢ぐのも、  簡単にセックスしてしまうのも、  寂しかったり、満たされてなかったり、  ともかく癒されたいのだ。  チワワとか平気で20万円とかするし、  まるでヌイグルミみたいに  店先に売られてるんだし。  衝動買いには  ぴったりですよね?  まして彼女らは  ペットを飼うのが  どれだけ大変かなんて  後先考えません。  かわいけりゃ買います。  あとキャバクラ通いの  おっさんなんかが、  お目当てのキャバ嬢へ  「かわいいね〜♪買ってあげようか〜?」  なんてことにも  ピッタリなのである。  そしてペットショップは  そんな事などわかりきった上で、  親から無理やり引き離してきた  子猫や子犬をこんな狭いガラスケースへ  並べて売りさばくのである。  いかに生体展示販売が  恐ろしいものか  おわかりいただけるだろうか?  一刻も早く  こういうペットショップは  なくなってもらいたいし、  もっとキチンとした  法整備も同時に進んでいかないと、  殺処分の撤廃は厳しいだろう・・。  なにせ保健所に犬や猫を持ち込む  バカ飼い主への重要な橋渡し役であり、  同時に子犬や子猫を  産ませまくり増やしまくる  供給源でもあるのだ。  
 〜 今週の目標 〜 
その1: 原稿を5ページ仕上げる 達成 (残り:29/34p)

罰金: 3000円






 ←前一覧 次→ 



   

この記事のURL ( リンクフリー 転載自由 ) 
http://hosino-kanata.com/katudou/nissi/20150712a/20150712a.htm

 
 

緊急告知ページ














© 2015 星野かなた All Rights Reserved.